• 使っていない土地は駐車場で活用

    使っていない土地がある、そんな時には駐車場にして貸し出すのがおすすめです。

    土地を有効活用できるし、貸出しの収入を得ることもできます。

    立体駐車場情報は信頼性が高く、好評です。

    そんな簡単に駐車場を経営できるのか、という不安を抱える人も多いですが、車一台分を止めるスペースがあれば駐車場経営は可能ですし、駐輪場にしても構いません。

    また、初期費用が少なく済み、また土地にあった経営をすることができるのでローリスクハイリターンな資産運用としても人気です。

    例えば駅や商店街近くなら時間制貸出し、住宅街やオフィス街なら月制貸出しなど選ぶことができます。


    区画整理をするだけで貸し出すことが可能ですが、ある程度の広い土地を持っているのならコインパーキングにしてしまうのもいいでしょう。
    このように場所や土地の広さに応じて様々な活用ができるのが駐車場経営の魅力です。



    コインパーキングにする場合は土地の整備や機械の導入なども必要になりますが、専門業者に依頼すれば機械の設置から掃除や管理まで全て業者が行ってくれます。

    中には土地のみを業者に貸して賃貸収入を得るケースもありますので、自分で管理していくのが難しい方は検討してみるのもいいでしょう。


    駐車場経営は高確率で収入が見込める土地活用ですが、そのためには、まず土地柄を見極めなくてはなりません。
    その上で、どのようにして貸し出すのかを考えて、区画整備をしてください。

    自分達だけで出来ないという方は、専門業者に相談して手をかしてもらいましょう。